ダイエットに関する記事

食べるタイミングを変えるだけで楽に健康的にダイエット!!

投稿日:

大家好!!

こたうめです!!

 

今日はダイエットしたいけど・・・

「好きなものを食べたい!」

「食事制限嫌!」

「運動したくない!!」

「お酒辞められない」

などなど様々理由をつけてダイエット出来ない方に向けて、

楽で健康的なダイエット方法を紹介していきたいと思います!!

対象者、非対象の人について

・対象者

現在の食生活を繰り返していて1年間体重変動(体重増)がない人

⇒太っていても1年間変動していない人であれば効果あり

・非対象者

毎月のように体重が増えている人

⇒紹介するやり方では止められません。ある程度の食事制限が必要

その場合はこちらの記事を参考にしてください。

短期間で痩せる!ケトジェニックダイエット方法!!

やり方

それではやり方について解説していきたいと思います。

とても簡単です!!

[食べている食事量を変えずに、食べるタイミングを変える]これだけなんです。

具体的に説明しますと朝はいくらカロリーを摂ってもいいのです。朝しっかり食べても日中活動しているので摂取したものは消費されます。それに朝食べることにより代謝もUPします。

そして夜はあまり食べないようにしましょう!夜ごはんを食べても、その後運動したりしないですよね??あとは寝るだけの方が多いとおもいます。寝ているときは日中活動している間に比べてがリー消費が最も低くなります。したがって極端な話、夜は食べなくても良いぐらいです!!

「夜食べないとお腹が空いて眠れない」

「夜が一番お腹が空くのに」

等々・・意見もあると思います。

そこで解決策として積極的に間食をするのがポイントとなります。

例えば夕方に間食をすることにより夜食べる量が少なくてすむのです。

お腹を空かしてしまうから爆食いに走ってしまうのです。

お腹が空いていなければ少量でも満足するはずです。

 

「15時のおやつ」というのはすごくいい習慣なんですよ!!

できれば1回だけではなく、2、3回と間食を増やした方がより効果的です!!

食事中も代謝が起きているので、食べる回数が多ければ多いほどカロリーも消費されるのです。

 

それでは具体的な例をあげてみます。

例えば1日に2700Kcalを摂取している人を例にしてみます。

例① 朝ごはん抜きの場合

⇒これから活動が始まる一番カロリーを欲しているタイミングで摂らないのは勿体ないし、夜のカロリー摂りすぎ。典型的な太るパターンです。

例② 夜のカロリーが高い場合

⇒夜は食べて寝るだけです。そんな夜に昼ごはん並みのカロリーを摂っても脂肪として蓄えられるだけです。

例③ 3食しっかり食べている場合

⇒良さそうにみえますが惜しいです。ベストは間食を入れ夜を少なくすることがいいです。

例① 例② 例③
朝ごはん 0 400 900
昼ごはん 1200 1000 900
間食 300 300 0
夜ごはん 1200 1000 900
合計 2700 2700 2700
単位:Kcal

これを下の表のタイミングに変えます。

あくまで一例です。

朝ごはん 7:00 900Kcal
間食 10:00 400Kcal
昼ご飯 12:00 800Kcal
間食 14:00 300Kcal
間食 16:00 200Kcal
夜ごはん 19:00 100Kcal
合計 2700Kcal

・朝~夜にかけて摂取カロリーを少なくする。

・こまめに間食を入れる(回数については多ければ多いほど良い)

・間食時のカロリーも朝~夜にかけて少なくする。

この様にすることで、摂取カロリーを変えなくても食事のタイミング、回数を増やすだけで痩せていきます。

成功させるためのポイント

①朝の摂取カロリーを一番多くする

②積極的に間食をする※多ければ多いほどgood!!

③脂質を摂るのであれば昼までに摂取

④夜の食事は最も低カロリーにする※可能であれば1日の摂取カロリーをなるべく夕方までに終える

メリット

①ストレスフリー

⇒過度な食事制限によるストレス無し

②カロリー計算不要

⇒ほとんどの人はいつも食べている内容でOK

※体重が増え続けている人はNG

③継続しやすい

⇒食事量を減らすわけではないの続きやすい

④健康的にダイエット

⇒食事制限ではないためしっかりと食べて痩せることが出来ます

⑤リバウンドしにくい

⇒食べないダイエットではないのでリバウンドしにくいです

デメリット

①朝弱い人にはきつい

⇒朝から夜にかけて食事の回数を増やし、カロリーを減らしていくので昼頃に起きる方にはきついかも

②結果が出るまで時間がかかる

⇒カロリーを制限しているわけではないので即効性はありません

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世の中には色んなダイエット方法がある中、続かない人も多くいるのではないでしょうか??

今回紹介したダイエット方法は食べる量を変えずに痩せていく方法なので続けられそうじゃないですか('ω')??

個人的には心身ともに健康的にダイエットが出来るという素晴らしい方法だと思っています!!

食べて痩せたい方には絶対オススメしたい方法ですので、一度トライしてみて??

 

この記事が皆さまのお役に立てたら幸いです。

それではまた!!

再見!!

-ダイエットに関する記事

Copyright© 日台ハーフこたうめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.