ダイエットに関する記事

ダイエットが続かない原因と継続させるためのコツ

投稿日:

大家好!!

パーソナルトレーナーのこたうめです!(^^)!

本日はダイエットが続かない人の原因と、継続できるための「コツ」についてお伝えしたいと思います!!

この記事を書くきっかけとなったのはパーソナルトレーニングを受けにくるお客様からでした。

「ダイエットしたことがあるけど続いたことが無い」

「ダイエット途中で挫折してしまう」

「自分に甘くて、ついつい食べちゃう」

等々・・・

パーソナルジムに通われる多くのお客様が抱えている悩みです。

このブログそういった悩みを少しでも解決出来、お役に立てることができたら幸いです。

では本題に入っていきたいと思います('ω')ノ

ダイエット諦めないでください!!

ダイエットで続かなかったり上手く行かなかったり、途中であきらめた経験はありますか??

これってかなり勿体ないです!!

だってせっかく第一歩を踏み出せたのですから(-_-)/~~~ピシー!

始めの一歩を踏み出すことが出来ない方が多い中、スタートしただけで素晴らしい事なんですよ!!それだけでダイエット成功させるポテンシャルがあるってことですから。

ダイエットを継続して行うことで確実な成果を得ることが出来ますし、世界が変わったような感覚になります!健康面でも仕事面でもやる気が起きます!!だってダイエットという過酷な試練を乗り越えたのですから。

あなたの理想とするスタイルを手にするまで諦めずに頑張ってください!とはいっても続かない理由というのはありますから、まずは原因を理解し、対策していきましょう。

ダイエットが続かない原因と継続させるためのコツ

飽き性

飽き性の性格の人は、ダイエット中でも飽きてしまうことがあります。こういった方をみているとダイエット方法が同じで、それに飽きてしまうケースが見受けられます。それにダイエットというのは直ぐに結果が出るものでもないです。結果がでないとやっていても楽しくないし、直ぐに辞めたくなるものです。飽き性の性格の人は「飽きないようにする」だけでいいのです。実際に私のお客様でも飽き性の人がいましたが、飽きないように工夫をするだけで継続することが出来、今ではダイエットを成功させ新たな人生を歩んでいますよ!!

飽きないように工夫する!

・直ぐに成果が出やすいケトジェニックダイエットを実践

⇒結果が直ぐに出やすいので飽き性にもオススメです!

・ダイエット方法を頻繁に変える

⇒1週間は食事制限だけ。次の週は有酸素だけ。そのまた次の週は筋トレだけ。さらに飽きたら食事の内容、有酸素の種類、筋トレの種目を次から次へと変えてあげるだけで飽きのこないダイエット方法が完成です。飽きっぽいのであれば興味のあるダイエット方法を全て実践してもいいかもしれません。

真面目過ぎる性格

毎日頑張ろうとする人は無理して過酷なダイエットに陥りがちです。人間の体は上手く出来ています。無理を感じると体が悲鳴を上げて脳にストップをかけてしまいます。仮に上手くいったとしても短期間で無理なダイエットを行うとリバウンドは確実にきます。これでは本末転倒ですよね。ダイエットは楽しんで実践するのが一番です。

無理をしないこと!

・週に1度は好きなものを食べて良い日を設ける

⇒週1ぐらいであれば太りません。それに好きなものを食べていい日を設けることでストレス解消にもつがるのでダイエットが継続しやすいです。

・極端なカロリー制限はやめること

⇒リバウンドはするし、筋肉が減少し太りやすい体質になってしまうので辞めましょう。繰り返すことでダイエットへ対するやる気もそがれ、継続するのが困難になってきます。

自分に甘い

自分に甘い人はトレーニング中追い込めない人や、食事制限をしていても「今日だけは好きな物食べちゃっていっか」などとい言い訳をしてずるずる先延ばしした結果継続出来ない人です。

他人の力を借りる!

・パーソナルトレーナーへ依頼しよう

⇒高いお金も払うし、他人にしっかりと管理してもらうことで頑張るスイッチをONにさせてあげることで継続に繋がりやすいです。それにパーソナルトレーナーはモチベーションを上げるのが本当に上手だし、怒るのも上手。自分に甘い性格に「喝」を入れてくれますよww

面倒くさがりな人

面倒くさがりな人でやってはいけないことNO1が自宅から遠方のジムに通うことです。ただでさえ好きでもない筋トレをするのに加えて遠方にジムがあっては行く気もなくします。また、面倒くさがりな人は食事管理もおろそかになりがちです。痩せたいのであればある程度のカロリー管理というのは必要になりますからね。

面倒くさくなくする!

・近隣のジムへ通う

⇒自宅付近or職場近くにジムがあるとベスト。仕事帰り運動してみてはいかがでしょうか。

・食事管理はゆるく

⇒今の時代アプリなどで簡単に管理が出来ますが、それすら面倒だと感じる人が多いと思います。そこでオススメなのは夜だけ炭水化物を抜く!これだけで十分だし、カロリー管理をする煩わしさがないですからね。

目標がない

何事も目標がないとやる気がおきません。仕事でも同じですよね。こういった方は先ず「何でダイエットするのか?」「ダイエットしてどうなりたいのか?」「ダイエット成功したらどんな未来がみえるのか?」自分自身に問いかけてみて下さい。自ずと目標が出てくるはずです。

目標を明確に立てること!

・短期的な目標を設定

⇒例えば「春~夏にかけて5キロ痩せる」など、無理のない目標を立て成功体験を積むことが大事です。実現できるである目標を設定することで継続しやすくなります。

・中期的な目標を設定

⇒短期的な目標が成功できたら、若干ハードルが上るレベルの目標を設定してみましょう。「高校生の痩せていた頃に戻りたい」等。中期的に達成できる目標が良いので、1年~2年ぐらいで無理のない体重設定をするのがいいでしょう。

・長期的な目標を設定

⇒中期的な目標もクリアできたら、もうダイエット挫折することはないでしょう。老後の健康維持の為だったり、ボディメイクでコンテストを目指したりとさらに上のステージを狙っていくことで常にカッコいい身体を維持することが出来るでしょう。

ダイエットの知識がない

知識が無く、ただただ食べないダイエットが一番ダメです!!これは必ずリバウンドがきますし、筋肉が減ってしまうので代謝も落ち、太りやすい体質へと変化してしまいます。

ダイエットに関する知識を身につける!

・食事はしっかりと摂ること

⇒食べないのではなく、食べる内容を変化させたり、食べる頻度を増やしたりして調整していきましょう。具体的な方法については当ブログを参考にどうぞ!

・ダイエットに関する知識を身に着ける

⇒詳しくは当ブログを参考にしてください(=゚ω゚)ノカテゴリー欄から「ダイエットに関する記事」に飛んでいただけたらと思います。

食べるのが好き

食べるのが唯一の楽しみ。好きなものを食べ続けたい!食べるのが趣味みたいな人も多くいると思います。気持ちが分かりますが健康とどちらが大事でしょうか??それでも「好きなものを好きなだけ食べ続けるぞ!!」という方はダイエットしなくてもいいのでは??それが生きがいであれば止めません。ただ、少しでもダイエットしたいという気持ちがあるのであれば参考にしてください。

食事方法を変える!

・週末だけ好きなものを食べる

⇒仕事のある日は食事制限をし、週末だけ好きなものを食べることである程度ストレスが軽減できるのでダイエットが継続しやすくなると思います。

・食事量を同じで、回数を増やす

⇒1日の食事量は変えずに、回数を増やすことで痩せやすくなります。オススメは朝⇒夜にかけ5~8食に分けて、カロリーが高いものは早い時間帯の食事に持ってくることがベストです。食事制限で無理もしない為、直ぐに体重が落ちることはないですが、ゆるやかに痩せていくことが出来ます。

 

以上でした。

とにかくせっかくダイエットをスタートさせ「やる気スイッチをON」にしたのに諦めてしまうのは勿体ないです!!続かない原因を認識して対応していくことで必ず成功出来ると信じています!

ダイエットの第一歩を踏み出したあなたの成功を願っています。

それではまた!

再見!!

-ダイエットに関する記事

Copyright© 日台ハーフこたうめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.