副業

コロナ直撃によりパーソナルトレーナーの収入激減・・・

どうも!

会社員をしながら副業パーソナルトレーナーのこたうめです。

トレーナーとしての副業収入が激減し、精神的に辛かったのでブログを全く更新できていませんでした・・・

現在更新しているということは、少しは収入が戻ってきたということです( ̄▽ ̄)

 

この記事はコロナの影響でパーソナルトレーナーの収入がどれだけ減少し、2020年8月現在でどれだけ戻ったのかをお伝えしたいと思います。

これからトレーナーを目指そうとする方への参考になれば幸いです。

パーソナルトレーナーの収入事情についてもっと詳細を知りたい方は過去の記事からどうぞ!!

コロナ時にどれだけパーソナルトレーナー収入が減少したのか?

初めに結論から申し上げたいと思います。

4〜6月対前年:△85万円

7、8月で若干回復!!

どのように変動したのか、昨年の収入と比べてみました。

12月:16万円(昨年:14万円)

1月:38万円(昨年:42万円)

2月:22万円(昨年:19万円)

3月:18万円(昨年:15万円)

緊急事態宣言!!

4月:1.8万円(昨年:28万円)

5月:0円(昨年:34万円)

6月:5,5万円(昨年:30万円)

7月:12万円(昨年:20万円)

8月:17万円(昨年:48万円)

昨年8月の収入が多いのは、会社員のお盆休みを全て副業にあてたからです。

※パーソナルトレーニングの繁忙期は夏に向けての5月〜8月、正月太り解消のための1、2月です。

みていただくと分かるとおり、緊急事態宣言発令からほぼ収入無しです・・・

パーソナルトレーナーを本業とし、副業0だった場合を考えると恐ろしいですね( ;∀;)

生活できないどころか借金するレベルです。

確実に家庭崩壊ですね。

私の周りでパーソナルトレーナー1本で活躍している人たちは本当に可哀想です。

フリーの人は無収入になったり、パーソナルジムを経営している知人は倒産を検討したりと本当に厳しい状況でした。

直近で少しお客さんが戻ってきてはいるのですが、まだまだ本来のペースではありません。

これからはオンライン指導をしたりと、時代の変化に順応していかないとですね。

最後に、参考までに私自身の働き方について記載しますね。

私は現在3つのジムと業務委託という形で契約しお客さんを指導しています。

正社員ではないので、いわゆるフリーのパーソナルトレーナーです。

一回のトレーニング指導でいただける金額は各契約先で異なります。

契約単価

※1時間当たりの金額です

Aジム:6400円(8000円×80%)

Bジム:4800円(8000円×60%)

Cジム:6000円(10000円×60%)

平均:5700円

出勤日数

サラリーマンをしながらの副業の為、平日夜、土日、祝日、長期連休(GW、お盆、正月)の活動です。

土、日で8~12セッション。

平日で2〜5セッション。

月32~40セッション。

年間384セッション~480セッション。

まとめ

コロナ直撃によって副業としてのパーソナルトレーナーの収入は激減しました。

緊急事態宣言発令前後の3ヶ月で昨年に比べ収入95%程の減少。

直近3ヶ月で少しは回復したものの、昨年に比べたらまだまだ厳しい状況です。

収入源がパーソナルトレーナーだけだった場合は本当にヤバかった・・・

以上、

 

少しでも記事が参考になっていただけたら幸いです。

それではまた!!

-副業

Copyright© 日台ハーフこたうめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.