ジム設備紹介

【設備紹介】エニタイムフィットネス 麹町店

大家好!こたうめです!!

本日はエニタイムフィットネス麹町店について紹介していきたいと思います。

(店前です。B1Fにはコンビニもあり便利)

 

先ずはエニタイムフィットネスを知らない方に簡単に紹介していきたいと思います。

既にご存じの方は目次の「設備紹介」からみて下さいね(*'ω'*)

エニタイムフィットネスとは

会員は世界中の店舗で24Hいつでもトレーニングが出来るマシン特化型のジム」です。

プール等の設備はないのですが、その分低コストを実現しています。

世界で一番店舗数が多いとも言われており、4500店舗以上あります(2019年7月現在)

日本全国でも500店舗以上あるというから驚異的です。

そんなエニタイムフィットネスのメリットとデメリットも紹介します。

メリット

・低コスト

⇒マシン特化に加え、スタッフ不在時間などを設けることで実現

・24時間年中無休

⇒日中忙しい方でもOK

・世界中の店舗が利用可能

⇒出張などが多い方でも問題無し

・初心者でも通いやすい

⇒ゴリゴリのマッチョが多い場所は敷居が高いと感じている方にはいいかも

・トレーニングに集中出来る環境

⇒市営のジムと違い話しかけてくる人がいないので集中できます

デメリット

・マナー悪い人が多い

⇒(例)使用後の汗を拭かない、器具の長時間占領、2個以上器具orマシンを占領、使用後器具を元の位置に戻さない等々・・・普段ゴールドジムに通っている私からするとありえない!!次使う人のことを考えて欲しい!!

・マシン特化の為プール等の設備無し

⇒低コスト実現のため、プールなどの維持費が高い設備はありません

・スタッフ不在時がある

⇒トラブルや、質問があるときなど、人がいないと困る時間帯がある

・セキュリティが不安

⇒ロッカーに鍵がないので貴重品があるときは不安

個人的にはメリットの方が多いと思いますが、人によってはデメリットの方が多くなるケースもあると思いますので参考程度にして下さい。

また、店舗によって雰囲気も全然違うので、見学をオススメします!!見学が面倒くさい方、私の設備紹介を参考にいただけたら幸いです(*'ω'*)

 

それでは店の特徴を案内していきたいと思います。

エニタイムフィットネス麹町店 設備紹介

普段フリーウェイメインでトレーニングしているため、細かいマシン設備については省略させていただきます。ランニングマシン等は女性に人気があるのでチェックしていきたいと思います!それではどうぞ、参考にして下さい!

フリーウェイトエリア

・ダンベル重量~30kg

・フラットベンチ×1台

・パワーラック×1台

・スミスマシン×1台

(フリーウェイトエリア)

 

(ダンベル最大30kg)

 

マシンエリア

・チェストプレス×1台

・デュアルアジャスタブルプーリー×1台

背中

・ラットプルダウン×1台

・シーテッドロウ×1台

・レッグプレス×1台

・レッグエクステンション×1台

・レッグカール×1台

 

その他、ショルダープレス等

(マシンエリア)

有酸素エリア

・ランニングマシン×7台

・バイク×4台

・クロストレーナー×3台

そのた設備

・自動販売機

 

総合評価 3.7点

設備:☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

オススメ度:☆☆☆

麹町店はラック、マシン、ダンベルが全てPRECORで統一。好きじゃないんだよな~。あと残念な点が毎度のことながらダンベルの重量。30kgまでしかない。それにパワーラック、スミスマシン1台ずつしかないので混雑時は並びます・・・フリーウェイトエリアにあるベンチもフラット1台しかありません・・・せめてインクラインベンチ1台の方が汎用性高くていいのでは??マシンも少ないのでお世辞でもいいとは言えない設備です。これも空間が狭いので仕方がありません。ただ、勿論良い点もあります!店舗全体の照明や、マシンの配置、統一感がお洒落な雰囲気を醸し出しています。雰囲気が良いとモチベーションアップにつながるので非常に大事です。それ以外にも駅から徒歩1分で、同じ建物内にコンビニがあるのも便利です。

「麹町店」お洒落な雰囲気で筋トレしたい方にはオススメ!

施設詳細

エニタイムフィットネス麹町店

東京都千代田区麹町4-8麹町クリスタルシティ1F

有楽町線「麹町」駅より徒歩1分

公式HP:https://www.anytimefitness.co.jp/koujimati/

-ジム設備紹介

Copyright© 日台ハーフこたうめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.